☆彡40代主婦、変化とのゆるりとした戦い☆彡

40代主婦で、主人、小学生の子供2人、愛犬1匹と暮らしています。子育て中でバタバタと日常は変化しますが、ゆるりと楽しく過ごしています。

Go To Eatキャンペーンを利用してEPARKでくら寿司を予約してみました。さすが『無限くら寿司』☆彡

スポンサーリンク

こんんちは!

こちらのブログをご覧いただきありがとうございます!(^^)!

 

Go To Eatキャンペーンを利用してくら寿司に行って来ました。

もともとくら寿司は近くにあり、子供が回転寿司好きなので度々利用することが多かったのですが、キャンペーンがやっているとのことなので、キャンペーンを使ってみました。

 

https://special.gourmet.epark.jp/gotoeat/faspa/img/mv_pc.png

f:id:skysky28:20201102073016j:plain

 

 Go To Eatキャンペーンとは

新型コロナウィルス感染症によって、景気低迷した飲食業の需要喚起を目的として、農林水産省が主催するキャンペーンです。

 

Go To Eatキャンペーンの利用方法として、2つの方法があります。

①オンライン予約でのポイント付与

②プレミアム付き食事券を買う

 

プレミアム食事券の各地域の状況一覧は下記ページにあります。

r.gnavi.co.jp

 

 

くら寿司の予約はEPARKから!

epark.jp

くら寿司は、EPARKのサイトから予約が出来ます。

予約は2名以上となっています。

そして、一人あたり1,000円以上利用する必要があります。

我が家は4人家族なので4×1,000=4,000円分食べればOKということです。

 

初回は現金などで会計を済ませて、その後、レシートの撮影をしてEPARKにポイントの申請をします。

 

そして、後日来店が確認されたら、ポイントが付与されるという仕組みになっています。ランチが1人500ポイント、ディナーが1人1000ポイントです。

 

付与されたポイントは、次回の予約で使用できるという内容です。

 

気になるポイントの期限ですが、

◎付与の期限は2021年1月末まで

◎ポイントの使用期限は2021年3月末まで

となっています。

 

『無限くら寿司』の仕組み、使ってみてよく分かりました。本当に無限ですね。

 

さらに嬉しいのが、Go To Eatで貯まったポイントは、EPARKの対象店舗であればどこのサイトでも共通ポイントとして利用できるようです。

 

寿司もいいけど、せっかく4000ポイント貯まったので、次は焼肉もいいなと思っています!(一応スムージーダイエットはしているのですが、休日くらいはいいかな~なんて甘い考えです)

 

鬼滅のキャンペーンは終わっていたけど

少し前に鬼滅キャンペーンがくら寿司でやっていて、子供がクリアファイルを欲しいと言っていたのでクリアファイル目当てで行ったのですが、すぐに無くなっていてもらえませんでした。やはりすごい人気だったようですね。

 

そして今は、Go To Eatキャンペーンで混雑していて、くら寿司に関してはコロナによるダメージなど受けていない印象でした。

 

今回のビッくらポンは覗き見にゃーメイド

f:id:skysky28:20201102071345j:plain

今回のビッくらポンは覗き見にゃーメイドでした。

f:id:skysky28:20201102071439j:plain

子供は鬼滅のほうが反応が良かったと思うのですが、このねこちゃんも可愛いです。

 

さいごに

Go To Eatキャンペーン、大人数であれば利用するとかなりお得になるキャンペーンですね。

そして、コロナ禍で外食する回数は減りましたが、やっぱり外食すると楽しいし、主婦にとっては準備やら皿洗いがなくなるので、嬉しい時間になります☆彡