40代主婦、変化とのゆるりとした戦い☆彡

子育て中でバタバタと日常は変化しますが、ゆるりと生活しています🎵スムージー好きで、スムージースペシャリスト資格取得🍹

フォーマルな恰好に助けられた卒業式

スポンサーリンク

こんにちは!

こちらのブログをご覧いただきありがとうございます!(^^)!

 

長女の卒業式が無事終わりました。

天候にも恵まれて桜も綺麗に咲いていました。

f:id:skysky28:20210327072258j:image

今年の卒業式はコロナ禍の中行われたので、時間短縮と人数制限がありました。

保護者は各家庭1人。

1人しか参加できないので、夫には家で次女と待っていてもらい、式が終わる頃に写真を撮りに来てくれるとのことでした。

 

6年生にもなると女の子はだいぶ背が高い子が多いですね。

ほとんどの方が子供と身長同じくらいか、抜かされている感じです。

私も身長抜かされました。

いつもと違ってフォーマルな恰好をして歩いていると、よりお姉さんらしさがアップしていました。

卒業式前に前髪もパッツンになってしまっていましたが、かろうじてフォーマルな姿に目が行って気になりませんでした。

フォーマルに助けられました!『ザ・フォーマル!』

卒業式の練習はしっかりやってもらっていたみたいで、練習していた日は「卒業式の練習疲れた~。」と言っていました。

名前を呼ばれて返事が小さいとなかなかOKをもらえないとのこと。

そのため、式ではみんな返事も立派にしていて、歩く姿もカッコ良かったです。

6年前の入学式の日は、ニコニコ、フラフラ、どっちいっちゃうのかな?大丈夫かな?という印象でしたが、今日はクールな印象で安心して見ていられました。

 




 

スポンサーリンク
 




式が終わって校庭でお友達と写真を撮ったり話したりしていました。

夫と次女も小学校に到着して、写真を桜の木の下で撮ってもらうハズだったのですが、長女はお友達とあっち行ったりこっち行ったりしてなかなかつかまりませんでした。

やっとつかまったので「写真撮ってあげるよ」と夫が言うと、「ちょっと待ってて、友達のところ行ってくる」と言ってまたどこか行ってしまう。

ずっと待っても来ないので、けっきょく夫と次女は持ってきた一眼レフカメラでは撮影はせず、帰宅しました。

私はスマホしか持って行かなかったので、ビデオ撮影も写真撮影もスマホ1つで行いました。

なかなか長女がつかまらないので、その後、私も長女より先に自宅に帰りました。

もう6年生にもなると親よりお友達とってなってきますね。

f:id:skysky28:20210327072330j:image

長女は、みんなとは違う中学に行く子と「みんなと同じ中学いいね」と話したようで、帰宅すると「みんなと同じ中学が良かった~」と言っていました。

それを聞いて私も寂しさを感じましたが、「中学に行ってもまたお友達出来るよ」とそっと言っておきました。

春休みもお友達と集まって遊ぶようなので、残りの小学校ライフを楽しんでもらえたらなと思います。

卒業式は私が参加した訳ですが、夫は入学式に参加したいよう。

入学式も大人1人までなんですよね。

うーん、どっちが参加するか。

私も入学式参加したい。