40代主婦、変化とのゆるりとした戦い☆彡

子育て中でバタバタと日常は変化しますが、ゆるりと生活しています🎵スムージー好きで、スムージースペシャリスト資格取得🍹

カモガワバウムは地元の卵やノンホモ牛乳を活かしたバウムクーヘン

スポンサーリンク

こんにちは!

こちらのブログをご覧いただきありがとうございます!(^^)!

カモガワバウムというバウムクーヘンを食べました。
頂き物です。

f:id:skysky28:20210409145645j:image

こちらのバウムクーヘンは、地元の卵やノンホモ牛乳を活かしながら作られているようです。

南房総の菜の花や海の魚がデザインされた柔らかいイラスト。

f:id:skysky28:20210409145843j:image

カモメのイラスト入り。

f:id:skysky28:20210409145916j:image

つやつやしっとりした見た目。

f:id:skysky28:20210409145928j:image

厚みがけっこうあります。


食べてみると、卵の味がしっかりとして甘味もそこそこありました。

『電子レンジであたためるとより美味しくなる』と書かれていたので、レンチンしてみました。

レンチンするとかなりフワッとして卵の香りも増しました。
好みもあると思いますが、美味しさUPです。




 

スポンサーリンク
 





カモガワバウムは、千葉県鴨川市にあるバウムクーヘン工房さんのお菓子です。

kamogawabaum.com


cafeも併設されているようで、コーヒー、紅茶、ソフトドリンク、バウムクーヘンなどが食べられるようです。

鴨川と言えば、鴨川シーワールドに行ったことがあります。
シャチが大迫力でした。
長女が小学校に入る前だったのでシャチに興味があったらしく、「シャチかっこいい!」と言っていました。
シャチのぬいぐるみも買いました。
今ではTVなどでシャチを見るとさすがに「シャチこわい」と言っています。
大きくなって海のハンターの怖さを理解できたようです。
鴨川シーワールド、また行く機会があったら立ち寄りたいと思います。

話がバウムクーヘンから鴨川シーワールドに変わってしまいました。

カモガワバウム、しっかりとした味で美味しく頂きました。

ごちそうさまです。