☆彡40代主婦、変化とのゆるりとした戦い☆彡

40代主婦で、主人、小学生の子供2人、愛犬1匹と暮らしています。子育て中でバタバタと日常は変化しますが、ゆるりと楽しく過ごしています。

セロリの甘酢漬け☆彡

こんにちは!

こちらのブログをご覧いただきありがとうございます!(^^)!

昨日はセロリの甘酢漬けを作りました。

f:id:skysky28:20200705074014j:plain

セロリについて触れていきます。

 

 

 

セロリって苦手な方も多いのではないでしょうか。

私は、子供の頃は苦手でした、あの独特の香りが…。

でもある日、食卓に漬物で出されたら、セロリの苦手な香りが軽減されていて、

逆に爽やかな香りになっていたんです。

それから食べられるようになり、今ではセロリは大人な特別な食べ物って感じです!(食べられるようになったため)

 

~セロリの甘酢漬け~

①セロリの筋を包丁でとる。

②食べやすい大きさに切る。

お酢(150ml)、砂糖(大さじ3)、塩(小さじ1)を混ぜる。

④混ぜた調味料の中に、セロリを漬ける。

※冷蔵庫で半日程寝かせると食べごろです。

セロリは生で漬けましたが、ニオイが苦手な人は30秒程茹でてから漬けると食べやすくなります。

他に、セロリが入っていておいしいなと思ったメニューはドライカレーでした!

油で炒めることと、カレーの香辛料によってにとっても美味になります。

カレーの味を引き立ててるって感じでした(名脇役)!

また、食いしん坊ぶりを発揮してしまいました。

今回はニンジンも一緒に漬けました。こちらも子供は苦手な食べ物ですね。ちょっとずつ食べられるようになってくれたらよいな!

~セロリの栄養~

カリウム・・・血圧を安定させる

・ビタミンA・・・皮膚や粘膜を保護する(別名βカロテン)

・ビタミンU・・・胃酸の分泌を抑制する(胃腸薬に含まれる)

・ビタミンC・・・美肌効果

・ビタミンE・・・老化防止

・食物繊維・・・腸内環境を整える

こういった栄養があるようです。私は生で食べられるので、せっかくなのでこのまま食べておきます(^^)

また、葉っぱにも栄養があるそうなので、炒めたり揚げ物にしたりして食べやすい形で食べていきたいです。

私は葉っぱは炒めて食べようと計画しています!

~アロマ作用~

今では、セロリの独特の香りは苦手意識はなくなり、リラックス出来てアロマのようなイメージになりました。

実際にアロマオイルにも、セロリシードとして使われているようです。

セロリのパワーに驚かされる今日この頃でした☆彡

 

www.blue-skysky28.com

 

www.blue-skysky28.com

 

www.blue-skysky28.com