40代主婦、変化とのゆるりとした戦い☆彡

40代主婦で、主人、小学生の子供2人、愛犬1匹と暮らしています。子育て中でバタバタと日常は変化しますが、ゆるりと楽しく過ごしています。

スプラウトの栄養とは!スーパーフードと呼ばれるブロッコリーの新芽☆彡

スポンサーリンク

こんにちは!

こちらのブログをご覧いただきありがとうございます!(^^)!

 

今回は、スーパーフードであるブロッコリーの新芽のスプラウトについてです。

f:id:skysky28:20210107102426j:image

スーパーに行くと、かいわれ大根によく似た感じで売られていますね。

 

ブロッコリー自体も、βカロテンや、ビタミンCに関してはレモンより多く含んでいます。

その新芽であるブロッコリースプラウトには、スルフォラファンという注目の栄養素が含まれています。

 

 

 

栄養素であるスルフォラファンとは

スルフォラファンには、抗酸化作用と解毒作用があります。

☆抗酸化作用・・・活性酸素の抑制、生活習慣病の予防、抗発がん作用、腸内環境を

整える。

☆解毒作用・・・肝機能の解毒作用を促す

 

アンチエイジング効果が期待できるスルフォラファンは、ブロッコリーよりも多く含まれています。

 

ブロッコリースプラウトの主な栄養素

★βカロテン・・・抗発がん作用、目の疲れをとる、皮膚や粘膜の健康維持

★ビタミンB1・・・糖質を消費し、ダイエットに効果的

★ビタミンB2・・・皮膚や粘膜の健康維持に役立つ

★ビタミンB6・・・皮膚や粘膜の健康維持に必要な栄養成分。消化を助ける、アレルギー効果、神経機能を正常に保つ

★ビタミンE・・・細胞の酸化を抑え、動脈硬化予防や貧血予防

★ビタミンK・・・骨粗鬆症の予防

★カルシウム・・・骨や歯の形成、細胞の機能調整

 

食べ方

1日に20g程度が摂取目安で、加熱するとビタミンなどの栄養素が減ってしまうため、サラダやサンドイッチに挟んで生で食べるのが向いているようです。

 

かいわれ大根のように辛くはないので、小さいお子さんでも食べやすいと思います。

 

スムージーに入れてみました。

f:id:skysky28:20210107102445j:image

スムージーでも美味しく飲めました。

スーパーフードとは

『スーパーフードの定義』
●栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。


●一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。


≪引用≫一般社団法人日本スーパーフード協会HP

 

 

www.superfoods.or.jp

 

 さいごに

スプラウトという言葉を聞いたのは新しい感じがありますが、スプラウトの仲間であるかいわれ大根はけっこう昔から身近な存在でしたね。

 

スプラウトの良い点は、加熱しないで手軽に食べられて栄養豊富なところです。

 

今回もアンチエイジングという言葉に惹かれて、ブロッコリースプラウトを食べてみました☆彡

 

 

 

 

 

 

www.blue-skysky28.com

 

 

www.blue-skysky28.com

 

 

www.blue-skysky28.com

 

 

www.blue-skysky28.com

 

www.blue-skysky28.com